催眠カウンセリングであなたらしい人生をサポートします。

おすすめの本

心理ワークに関する本

■ザ・ワーク 人生を変える4つの質問
バイロン・ケイティ 著/ダイヤモンド社/1890円
『苦しみの本当の原因は、自分の考えにある』。著者自身が、重いうつ病に罹り、自らの気付きによって、回復した経験を元に「ワーク」は発見されました。4つの質問を繰り返すだけで、思い込みから開放され、安らぎがもたらされる、とてもシンプルな方法です。考えすぎて悩んでしまう人に、おすすめです。

■あなたの「悩み」がみるみる消える24の方法
棚田 克彦 著/徳間書店/1575円
思い込みを変えるための、具体的なワーク(ビリーフセラピー)が実例を元に紹介されています。24のビリーフ(信念、思い込み)についての解説も大変興味深いです。

人間関係に関する本

■傷つくならば、それは「愛」ではない
チャック・スペザーノ 著/ヴォイス/2310円
人間関係で悩んでいるときに、解決策を導き出したいときに役立つ本です。使い方は、@自分が気になっている相手を思い浮かべてA直観でパッと開いたページを読みBそこに書かれていることを実行する、というものです。私にとってこの本は、セラピストのような存在でとても重宝しています。

■部下をその気にさせる上司のすごい話し方
中本 雅子 著/徳間書店/1470円
コミュニケーションをどう取れば人間関係が円滑になるのか、その具体的な方法が満載の本です。著者の中本さんの専門分野であるコーチングや心理学をベースに、自身の成功や失敗体験を踏まえて語られていて分かりやすいです。仕事だけでなく、人間関係全般に役立つ本です。

 

スピリチュアルに関する本

■幸運を引き寄せるスピリチュアルブック
江原 啓之 著/三笠書房/520円
江原氏が有名になるきっかけとなったベストセラー。わかりやすくて、実用的な内容です。失恋したときや、元気がでないとき、人生の転機に読むと、答えに出会える不思議な本です。悩みに応じた、たくさんの対処法があるので、一冊持っていると、好きなときに開いて、ヒントをもらえると思います。

■心に効く魔法の杖プチ
鏡 リュウジ, 白浜 美千代 著/ソニーマガジンズ/966円
この本は、お手軽占いの本です。イエスかノーかで答えられる質問を決めて、心を静めたところで、ランダムにパッとページを開きます。すると、潜在意識からの答えが得られるというもの。初めに出版された魔法の杖よりも、言葉がわかりやすく、まさに「心に効く」ような言葉で書かれています。

■人生の癒し
越智 啓子 著/徳間書店/1,680円
越智啓子さんの本ははじめて読みましたが、こんなユニークな(芸人のような?)キャラクターの方だとは知りませんでした(笑) タイトルは哲学書みたいですが、内容は「お気楽」で、読むだけで気持ちが楽になります。前世やパワーストーンなど、スピリチュアルな部分にも触れていますが、さらっと書かれているせいか、あまり抵抗無く読めました。セルフヒーリングがたくさん紹介されているので、自分で自分を癒すこともできるお得な本です。

 

天職に関する本

■ソース―あなたの人生の源はワクワクすることにある。
マイク マクマナス  著/ヴォイス/1575円
全てがかなり常識とは違った視点から書かれています。例えば、やりたいことに優先順位を付けない、決断を先延ばしにするのはいいことだ、など多くの成功法則とは反対のことが書かれています。一見、非常識にも思える行動にも、ひとつひとつに理由があり、なるほどなあと、感心させられました。天職を探している人はもちろん、人生をもっと楽しみたいという人にもおすすめです。

■どんな仕事も楽しくなる3つの物語
福島 正伸 著/きこ書房/1050円
つまらない仕事はない、仕事をつまらなくさせる考え方があるだけだと、著者は言います。仕事とどう、向き合っていけばいいのかということを、実話を例に伝えています。特に3つあるうちの、最初のエピソードは感動的です。今の仕事がつまらないと感じている人におすすめです。

■天使は歩いてやってくる
犬飼ターボ 著/飛鳥新社/1365円
笑って笑って、そして最後は泣きました。成功を夢見る若い女の子に成功者と勘違いされた若者が、成功者になりすましてコーチをする。その二人のやり取りが実にコミカルで、まるでラブコメマンガのようにちょっと甘酸っぱい感じでいいのです。読むだけで楽しく幸せな気持ちになり、そして最後は勇気付けられます。夢を叶えたいと思っている人に、ぜひ読んでもらいたい作品です。

■「心の翼」の見つけ方
浜口 隆則 著/フォレスト出版/1365円
メンタルブロック(自分を制限する思い込み)について書かれた本です。「自分にはできない」「失敗しちゃいけない」「仕事は嫌なこと」「運はコントロールできない」「お金は汚いもの」など、無意識に持っている思い込みを、分かりやすくておもしろい例え話になぞらえ、解き明かしていきます。「何かうまくいかないことがあるけれど、どうしたらいいかわからない」という方には、きっといいヒントになると思います。

 

自己啓発に関する本

■7日間で人生を変えよう(CD付き)
ポール・マッケンナ  著/宝島社/1880円
マインドプログラミングCDという付録が付いていて、このCDだけでも値段の価値があると思います。著者は催眠のプロであり、潜在意識を活用するワークを実践的に習得できる本でもあります。私も実際に、仕事や私生活に活用し、効果も出ています。

 

生きかたに関する本

■親が子に語る人生論 生きる意味の伝え方
飯田 史彦  著/php/1575円
「生きがい論」の飯田氏の著作で、ある家族が人生の意味について討論するという、内容です。年頃の娘がある日、失恋して、もう生きている意味が解らないから、死ぬと言い出します。すると、親が、人間は何で生きているのか、人生にはどんな意味があるのか、自分の考え方を伝えていきます。ほとんどの人が一度は人生の意味について考えた時期があると思うのですが、その答えのひとつをこの本は、解りやすく教えてくれています。

■ハッピーバースデー
青木 和雄 , 吉富 多美 著/金の星社/1260円
不登校や、いじめなど親子問題で悩んでいる人や、これから親になる人にご一読をおすすめします。母親に愛してもらえない少女、あすかは、ある日声が出なくなってしまいます。そして、祖父母に預けられて、一度死んでしまった心を、再び取り戻していきます。
親子とは、生きるとは、生命とは、いろいろと考えさせられる物語でした。

■3つの真実 人生を変える“愛と幸せと豊かさの秘密”
野口嘉則 著/ビジネス社/1300円
本当の幸せとは何なのか、どうすれば幸せになれるのかを教えてくれる本です。主人公は、自ら会社を興して一見成功したかのように見えます。しかし、実は自分がピンチに立たされていることに気付きます。そしてなぞの老人から、真の成功と幸せを手に入れるための「3つの真実」を教えられます。結末は、感動的です。

 

商売に関する本

■招客招福の法則―儲けの王道がみえる88の話
小阪 裕司 著/日本経済新聞社/1365円
私が愛読していた、日経MJ人気コラムの単行本化です。商人たちが、日ごろの商売の中で繰り広げてゆくエピソードは、アイデアが豊富で、読み物としても、商売のヒントとしても、とても面白いです。「商売は、人と人との営みの中に生まれるドラマである」ことを教えてくれ、心を温められました。商売をしている人はもちろん、仕事をしているすべての人におすすめします。

■星の商人 -「成功の秘法」を手に入れるためのレッスン
犬飼 ターボ 著/サンマーク出版/1365円
知人に勧められて読みました。大商人を目指す一人の青年が、街の外れに住む賢者からもらった「大商人の秘法」を読み解き、数々の経験を通して成長していく物語です。シンプルなストーリーの中に成功のための原理原則がちりばめられていて、ワクワクしながら読み進むうちに自然に学んでいくことができました。「他の成功は己の成功」という部分が印象的でした。今までの時代のような競争社会ではない、真の幸せな世界観を実感させてくれます。

 

その他

■人生がときめく片づけの魔法
近藤 麻里絵 著/サンマーク出版/1470円
ただの収納術の本かと思いきや、そうではありません。これは、人生を変えるための本だと言っても過言ではないと思います。私自身、心の整理がつかない時に、本に書かれているとおりに、物の整理を始めたところ、とてもすっきりして、前に進むことができました。何かを「手放す」必要を感じている人におすすめします。

無料メルマガ「人生を変える魔法のレシピ」

こころの休憩室

統合カウンセリングコース

シータヒーリングコース

夢実現!コーチングコース

セミナー・講座

ご予約について

その他

守秘義務のお約束

所在地
長野県諏訪郡原村