催眠療法、心理療法であなたらしい人生をサポートします。

こころのコラム

人生は思い込みでできている

潜ちゃんの特性

潜ちゃん(私は潜在意識のことを”潜ちゃん”と呼んでいます)には、
「一度覚えたこと、学習したことを、無条件に繰り返す」という性質があります。
これが、いいにせよ、悪いにせよ、人生に大きな影響を与えています。

では、ここで実験。
今、梅干しを食べていることを想像してみてください。
すっぱ〜い梅干しを、ビンからひとつつまんで、口の中に...。

どうなりましたか?

唾液が口の中にあふれ出てきたかもしれませんね。
中には、口をすぼめて、顔をしわくちゃにしている人も、いるかもしれません。

しかし、中には何の反応も、変化も無かった、という人もいるでしょう。
なぜだかわかりますか?

それは、梅干しを食べたことが無いからです。
梅干しを食べたことが無い、外国人へ梅干を見せたとしても、何の変化も起こりません。
何度も梅干しを食べているからこそ、その変化が出てくるわけです。

それを、心理学では「刷り込み」と呼んでいます。

潜ちゃんは、危険と安全を見分けている

これは、潜ちゃんの重要な働きのひとつです。
大昔から、動物は危険なものと、安全なものとを確認するということをしてきました。
一度食べて危険なものは、もう二度と食べずにすむように、
逆においしいもの、体にいいものはもっと食べたくなるように進化してきたのでしょう。

よく、何かを食べてあたったという人が、それが大嫌いになり、
二度と食べられなくなった、という話を聞きます。
それを見たり、思い出したりするだけで気分が悪くなる、という人もいます。
危険を感じて、体が無意識に反応するようになったからです。

食べ物だけではありません。
身に危険が迫ったときに体に出てくる反応は、
過去に経験したことを、潜ちゃんが覚えていて、無意識にそうさせているからです。

すべては思い込み

ここで、梅干しの話に戻ります。
梅干しを想像しても、何の変化も無かったという人は、梅干しを食べたことが無い人だと言いました。
これは、言い換えれば「経験が無いことには反応しない」ということです。

過去に経験したことだけに反応し、
経験の無いことには反応しない。
しかも無条件に反応が起こっている。

実はこれが「思い込み」の正体です。

苦手な食べ物だけでなく、なんとなく苦手な人、苦手な場所、苦手な行動などがあるかと思えば、
何となく好きな人、好きな場所、好きな行動があるのはなぜかというと、
実は、そのほとんどが過去からの思い込みからきているのです。

過去の経験と、その印象が結びついて、
似たような状況に出くわすと、似たような反応が起こっているということなんです。

思い込みを変える方法

では、思い込みを変えるにはどうすればいいのでしょう?
実は、その答えは拍子抜けするくらいとても簡単です。

違う思い込みをすればいいのです。

自分にとって都合の悪い思い込みを手放し、そして自分にとって都合のいい思い込みをする。
いたってシンプルですが、たったそれだけのことなんです。

心理療法には、それをする方法がたくさんあります。
理性で行おうとすると、難しく感じられたり、葛藤が起こりやすいのですが、
潜在意識のレベルで行うと、葛藤も統合することができます。

あなたが悩んでいるとしたら、もしかすると、
その悩みのベースになっている、思い込みがあるのかもしれません。

無料メルマガ「人生を変える魔法のレシピ」

こころの休憩室

統合カウンセリングコース

シータヒーリングコース

夢実現!コーチングコース

セミナー・講座

ご予約について

その他

守秘義務のお約束

所在地
長野県諏訪郡原村