催眠カウンセリング、心理療法であなたらしい人生をサポートします。

こころのコラム

イメージだけで願いは叶うか?

イメージすれば願いは叶う

願望達成の方法に
「願いが叶っている場面をありありとイメージをする」
というものがあります。

そして、後は天にお任せすると、願いが叶うと言います。
棚からぼたもちが落ちてくるのを待てばいいわけです。

誰でも一度くらいは、ふと思ったことが現実になったという経験はあるのではないでしょうか。
”引き寄せる力”が強い人なら、なおさらでしょう。

行動をしなくていいの??

ただ何度もイメージしていると、ひとつ疑問が出てきます。
”何も行動しなくていいんだろうか?” という疑問です。

そう考え始めると、だんだんと不安になってきます。
ワクワクする気持ちから、ほんとに叶うのか??
という疑いの気持ちになります。

引き寄せの法則から言うと、同じ波動同士が引き寄せあうので、
疑いの波動を出せば、当然疑うような結果がもたらされます。
つまり、願いは叶わなくなってしまう可能性が高くなるのです。

では、どうすればいいのでしょうか?

イメージ、そして…

まず、イメージをします。
本当に叶えたい願いを、それが得られたように、ありありと感情を感じながらイメージします。
何度か繰り返してイメージし、後は天に任せる気持ちで、そのイメージを手放します。

手放すことが重要で、手放すことによって叶わなかったら…という不安も手放すことができます。
要するに、イメージも何度かやったら、もうしなくていいわけです。
すでにイメージの中では”叶った ”のですから。

そして次に、インスピレーションを待つのです。
ふと、「あそこに行ってみたくなった」とか、「何となくあれをしてみたくなった」など、
ふと思ったことを、実行するのです。

あるいは、自分に何かのチャンスがまわってくることもあります。
そんな時は、直感にしたがって、そのチャンスを掴んでやってみます。

すると、自然に願いの方向へと導かれ、気付いたら願いが叶っていた、
ということが起きます。

順番が大切

実はこの順番が、大切で

1.イメージする
2.やってきたチャンスを掴む。ひらめきに従って行動する

というようにすると、イメージしたことがぐっと叶いやすくなります。

そして、ここで気をつけなければならないのが、
「ひらめいたことをすぐに行動に移す」ということです。

どんなにいいアイデアでも、放っておいたら、何の役にもたたないどころか、
逆にどんどんと願いが遠ざかってしまいます。

私も、自分の経験から、ひらめいたことをすぐ実行したときと、
そうでないときの違いが明らかにあると感じています。

さらに、チャンスは、はっきりチャンスだとわかりづらいこともあるので注意が必要です。
例えば、ピンチの顔をしたチャンスもありますし、
直接は願いごととは結びつかない何かのお誘いなど、わかりづらいこともあるのです。

だから、自分に来た情報や、お誘いには敏感になっている必要があります。
私の体験的には、特に人がチャンスを運んでくれることが多いので、
人とのご縁を大切にすると、よりチャンスを掴みやすくなります。

感情を込めてありありとイメージして、天に任せる。
チャンスがきたら掴む。
ひらめいたとおりに実行する。

そうすれば、イメージしたことは叶います。

もし、何度イメージしてもうまくいかない、と言う方は、
この方法でやってみることをおすすめしますよ(^^)

無料メルマガ「人生を変える魔法のレシピ」

こころの休憩室

統合カウンセリングコース

シータヒーリングコース

夢実現!コーチングコース

セミナー・講座

ご予約について

その他

守秘義務のお約束

所在地
長野県諏訪郡原村