催眠カウンセリング体験談

催眠カウンセリング体験談3

ちっちゃいケンちゃん さん (海外在住 30代男性)

「恋愛したいのに恋愛できない」自分を克服

竹内さん、こんにちは。
先日は本当にお世話になりました。
おかげさまで、自分でも驚くくらい毎日が楽しくなりました。
自分での再確認の意味もこめて、振り返ってみようと思います。

私は「恋愛したいのに恋愛できない」ということが大きな悩みでした。
「自分自身でストップしている」ということはなんとなくわかっていましたが、自分ではどうしたらいいのか、全くわかりませんでした。

以前から矢野惣一さんのメルマガを読んでおり、「もしかしたら心理療法が有効なのでは」と考えるようになりました。
そこで、矢野さんのコースの卒業生の中でお世話になる方を探すことにしました。
結果として、竹内さんと心屋さんを選びました。
竹内さんを選んだ理由は、「HPがしっかりと作られていたこと」と、「HPの文章から信頼できると感じたこと」です。

私は海外在住のため、一時帰国の2週間の間に何とか解決したいと考えました。
「もう今のような心の状態で、暮らしていくのは嫌だ!」
と強く思ったのです。

そこで竹内さんに「2週間の間に3回のセラピーをお願いしたい」とメールしました。
今から考えると、ずいぶん無理をお願いをしたと思いますが、当時の私は、それくらいせっぱつまっていたのです。

竹内さんは、そんな私の想いを温かく受け止めてくださり、結局私は2週間の間に「竹内さんのセラピーを3回」と「心屋さんのセラピー1回、セミナー1回」を予約しました。
合計で結構な金額となり、理性は「たった2週間でそんなに金をつかってしまっていいのか」とささやいていましたが、「後悔しないためにも、できる限りのことをしたい」という想いが、両手を操るように、どんどんと予約を入れていました。

そして1回目のセラピー。
まず私が恋愛の状況を話した後、恋愛で連想する言葉を聞かれました。
その中でネガティブな物が、2つ出てきました。
それは「束縛」と「我慢」。

私は「恋愛(結婚)すると束縛されるし、恋愛(結婚)を維持するためには我慢しなければならない」と思い込んでいたのです。

続いてカードを3枚引きました。
それぞれ「現状」、「解決法」、「解決後の結果」を意味していました。
もうまるで手品のように、自分にぴったりのカードが並びました。

そして、とにかく私の中では「自由」と「恋愛」が対立しているということで、イメージの統合を行いました。
まず左手の上に「自由」で連想するものをイメージしました。
すると「たんぽぽの綿毛」が浮かびました。
私にとっての自由は、「風に吹かれて想いもよらない場所に運ばれる」ということだったのです。

次に右手の上に「恋愛」で連想するものをイメージしました。
すると「長いくさりの先に重りがついているもの」(漫画などで、囚人の足につけられているもの)が浮かびました。
竹内さんに「それは重いですねぇ」と言われ、自分でもびっくりしました(笑)。

次にこの二つに話し合いをさせました。
何とか両者の話はまとまり(笑)、統合させることができました。
統合した後、広げた両手の上には、一面に広がる小麦畑が浮かびました。

なぜか「収穫」という言葉が口をついて出てきました。
(どうしてこんなイメージが出てきたのか、今でも不思議です)

最後にいくつかイメージワークをしてもらいました。
その中のひとつでは、たんぽぽの綿毛を持って空を飛んでいるイメージをしました。
自分ひとりで飛んでいるところと、女性と2人で飛んでいるところをイメージすると自分ではなぜか「2人で一緒に飛んでいるイメージ」がしっくりきました。

そこで、竹内さんから宿題として「毎日、『たんぽぽの綿毛を持って2人で飛んでいるところ』をイメージしてください」と言われました。竹内さんは、更に言葉を続けて「うん、きっとそれだけやってれば大丈夫ですよ」と何か納得されているようでした。

一方セラピー直後の私は、どこかスッキリとしてはいるものの、本当に効果があったのかどうか、半信半疑でした。でも時間が経つにつれて、グングン変わっていく自分に気づきました。
セラピーは、ものすごく効果があったのです。

その後、心屋さんのセミナーなどもあって自分の変化が加速され、結局竹内さんのセラピーも1回分はキャンセルさせてもらいました。
最後のセラピーももうそれほど必要ではなく、変化を定着させるためのアンカリングなどをしていただきました。

ところで、私は「恋愛したいのに、恋愛できない」ということが問題だったのですが、なんと一時帰国の2週間の間に、素晴らしい女性と知り合い、一緒に食事に行きました。
(あくまで「友達として」ですが 笑)

この恋が実るかどうかはまだわかりませんが、自分にとっては奇跡と言ってもいいくらいです。
あれだけ恋愛に後ろ向きだった自分が行動を起こして、食事に行くことができたなんて。
そもそも彼女と知り合うことができたのも、セラピーを受けて、積極的に行動できるようになったおかげです。

またこの2週間で、ありのままの自分をだいぶ受けいれられるようになりました。
今までよりもリラックスできるし、人とコミュニケーションをとることが、ずっと楽しくなりました。
前は人との間に自分で壁を作っていましたが、今はその壁もほとんど無くなったようです。

竹内さんには本当に感謝しています。
こんな心境で暮らせていることが、まるで夢のようです。
もちろん、これで完璧というわけではないでしょう。

きっといろいろな問題も起きてくるはずです。
それでも「なんとか越えていけるんじゃないか」と今では思えます。
また竹内さんのお世話になることもあるかと思いますので、その際はよろしくお願いします。

最後になりましたが、くれぐれもお体には気をつけて、私のように悩んでいる人たちの力になってあげてください。竹内さんの毎日が、より輝いたものになるようにお祈りしています。

(竹内からのコメント)
ちっちゃいケンちゃん(ペンネーム)は、普段は海外にお住まいですが、今回一時帰国する際に、短期集中でのセッションをというご要望でセラピーをお受けになりました。恋愛に積極的になれないというお悩みを持たれていて、恋愛に対して何か葛藤のようなものがあると思い、今回はそれを統合するためのワークを行いました。
元来、明るく朗らかな方なので、セッション後、すぐに異性とも打ち解けられるようになったようです。今は、積極的に人との関わりを楽しんでいらっしゃいます。恋人ができる日も、そう遠くなさそうです。

催眠カウンセリング体験談TOP

無料メルマガ「人生を変える魔法のレシピ」

こころの休憩室

統合カウンセリングコース

シータヒーリングコース

夢実現!コーチングコース

セミナー・講座

ご予約について

その他

守秘義務のお約束

所在地
長野県諏訪郡原村