催眠療法、心理療法であなたらしい人生をサポートします。

恋愛セラピー4

彼が浮気をしているようです。そのことが気になって、何も手がつきません。

浮気の相談はとても多いです。浮気性の男性が多いということなのかもしれません。

とはいえ、実際に浮気をしている男は、女性が思っているほど多くありません。
ほとんどの人がしていません。
ただ、どこまでが浮気かといえば、基準がそれぞれ人によって違いますね。
ここでいう浮気は、”肉体関係がある”という意味だと思ってください。

浮気をしていることが、事実かどうかわからないのであれば、彼を責めることはやめましょう。
もし、彼が、やってもいないのに責められれば、気分が悪いですし、あなたのことを良くは思わないでしょう。
もし、やっていたとしても、たぶん認めることも無いですし、自分を正当化して強がるあまり、更に険悪な状態になりかねません。

男は、戦いを挑まれると、戦闘モードに入って、よけいムキになります。
いずれにせよ、良い結果にはならない。
それに、根底に「あなたのことを信じていない」という思いがあると、お互いの心がすれ違うようになります。

では、どうすればいいのか。
まず、証拠がはっきりしない限り、動かないことです。
そして、決定的な証拠を掴んだとしても、そこで、彼を決して責めないことです。

一度の浮気でも許せない!というのであれば、分かれればいいですが、本当にやり直したいのであれば、責めたり、問い詰めたりしないこと。
わめき散らすのは最悪です。

一番効果的なのは、涙です。男は女の涙に弱いのです。
ただし、泣きわめくのだけはやめましょう。
お互いに感情的になって、余計こじれてしまうだけです。
最悪の結果になるか、「お前がそんな女だから浮気したくなるんだ!」と、逆切れされたり、あなたから心が離れていってしまうでしょう。

静かに、泣く...。
そして、「そんな人だとは思わなかった...」といって、あなたの悲しみを伝えましょう。
これでほとんどの男性は、「ああ、ひどいことをしてしまった」と心から反省します。
健気な女性に男は弱いのです。

そして、「私は、とっても悲しい。深く傷ついた。だから、もう絶対こんなことはしないで。」
と、冷静に、はっきりと伝えることです。
感情的にならないで、しっかりと言うことがポイントです。

普通の男なら、彼女を悲しませないよう、もう二度と浮気はするまい、と心から思います。

それから、浮気をされないためのとっておきの方法があります。
それは、普段から人の浮気の話をすることです。
「○○ちゃんの彼、浮気したんだって。○○ちゃんかわいそうにすっごく傷ついてた。私も浮気されたら泣いちゃうな。××くんはどう思う?」

すると、たぶん彼はこう言うでしょう。
「そうだよな。浮気はだめだよな。」
そして、すかさず、
「そうね。××くんは浮気するような人じゃないもんね。」
とあなたがいうのです。

彼は、自分で言った手前、無意識に約束を守ろうと思います。
そして、「自分は浮気する人間ではない」という暗示にかかります。
これ、じつは催眠なんです。

浮気性の彼にやってみたらいいですよ。

恋愛セラピートップへ戻る

無料メルマガ「人生を変える魔法のレシピ」

こころの休憩室

統合カウンセリングコース

シータヒーリングコース

夢実現!コーチングコース

セミナー・講座

ご予約について

その他

守秘義務のお約束

所在地
長野県諏訪郡原村