こころの休憩室(心理コラム)

起業には勇気がいる?

起業をしようと思いたち
人にそのことを伝えたら

「すごい!勇気あるね!」

と言われた。

実際に起業した人は、
一度は経験があるかもしれません。

私もよくそう言われましたが
別に勇気なんてありませんでした。

それに、

「起業を経験したら
怖いものがなくなった!」

……なんてこともなく、

臆病なところは
1ミリも変わっていません。

起業に必要なのは「勇気」ではありません。

「やる気」です。

例えば、シングルマザーが
子供との時間を大切にしつつ
それなりに収入を得ようと思ったら、
起業くらいしか道がありません。

そういう人は「やる気」が高いので
起業をするんです。

80%(いやもっとか?)の人は
必要に迫られないと行動を起こしません。

現状維持の方が安全で楽だからです。

現状を壊すのは怖くて当たり前です。

私もどちらか言えば、
現状維持したい80%側の人間です。

それでも起業を選んだのは、
会社員がつら過ぎたからです。

嫌いな仕事は、
ものすごく我慢しないとできません。

苦労の道、茨の道です。

でも、どうせ同じ苦労をするなら、
好きなことで苦労するほうが
ワクワクすると思ったので起業しました。

起業したら全てがバラ色♪

お金も自由もぜーんぶ
らくらく手に入っちゃった♪

……なんてことはなく、
今も苦労は多々あります。

でも、会社員時代とは
比べものにならないくらい天国です。

なぜなら、全部自分で自由に決められるから。

何をするか、しないか

いつ、どこで、誰とやるか

どのくらい稼ぐか、休むか

全部自分で決められます。

人に押し付けられるのが
死ぬほど嫌いな私の性分には
とても合っているんです。

逆に、自分で決められない人には
起業は苦痛かもしれません。

ただ、これだけは言えるのですが、
これからの時代、

自分らしく幸せに生きたいなら

【選ぶ力】

が必要になります。

なぜなら、AIの進化によって
何も考えない意志のない人は
AI以下の扱いになるからです。

そういう意味では起業に限らず、
自分の意志で生きる力は
もっともっと必要になってきます。

・自分の好きなことで起業をしたい人

・しかも自分の好きなライフスタイルで起業したい人

そんなあなたはこちらを一度受けてみてください。

↓体験セッションもあります

あなたの強みを活かして起業する方法を
一緒に見つけましょう。

これから起業を考えたい方には、
↓こちらの無料メール講座もおすすめです。

今日も応援してますね^^

関連記事

  1. 楽しむ力vsスポ根
  2. セルフイメージは上げてはいけない
PAGE TOP